スタッフブログ

ボディメイキング

運動の消費カロリーは思った以上に少ない。。。🤔

こんにちは。ModKasugaiトレーナーの今井です。

『体重を落としたい!』と思って、運動を開始する人が非常に多いのは今も昔も変わりません。

その目的の多くが『消費カロリーを増やす!』ことだと思います。😊

『摂取カロリー<消費カロリー』となれば、

体重を落とすことは可能です。👍

健康的に落とすにはカロリーだけでなく、栄養素も意識することが大切です!☝️

ただ、運動によって消費できるカロリーは思った以上に少ないのです。。。

普通の速度で人が30分歩いた時の消費カロリーは5075kcal程度だと言われています。(1時間で100150kcalのため、単純計算で出しました)

30分歩いたとしても、ご飯1膳の20%ほどのカロリーしか消費できないのです😭

人間は省エネの生き物です😲

ランニングを続けている方から『初めはスゴく体重が落ちたけど、段々と体重が落ちづらくなってくる。。。』なんて話も出てきます。

人間の身体は、基本的に省エネです。☝️

本来、効率的に動くようにプログラミングされているので、同じ動作を繰り返すことで、より少ないエネルギーで身体を動かそうとします。

最初にトレーニングを始めた時には全身が筋肉痛になるのに、徐々にある特定の部位になっていくのは、動作を覚えて必要なところだけを動かせるようになるからです。

運動を毎日続けるのは難しい。。。

運動を始めたけれど、続けられなかったという人がたくさんいらっしゃいます😥

運動の場合は、習慣にするまでにかなりハードルがあり、さらにやらなければ、消費カロリーは増えません。

もし、減量を早く行いたいのであれば、毎日運動をしなければなりません。

仮に運動で体重が落ちてきたとしても、体重が減ると出るエネルギー量がどうしても減ってしまいます。

そうなると余分な活動を抑える力が働き、活動量が減ってしまいます。

これが運動をするのがしんどくなってしまったりする理由の1つだと考えられます。

こうなってくると強い意志で運動に自分を駆り立てないといけなくなってしまいます。

このように運動を毎日続けることは難しい上に、運動しなければ消費カロリーは増えないのです。

筋トレで筋肉をつけても基礎代謝はほとんど増えない。。。

これまでは、有酸素などのカロリー消費が目的の運動についてお話してきました。

『筋肉をつける筋トレをすると基礎代謝が上がって、消費カロリーが増える』とずっと言われていたので、そう思っている方も多いかもしれません。

最近の研究では、筋肉が増えても基礎代謝量はほとんど増えないことがわかってきています。

筋肉を1kg増やしたとしても、増える消費カロリーは150kcal程度と言われています。

トレーニングを始めたばかりの方なら、筋肉が数kg増えることが短期間で起こるかもしれませんが、トレーニングを続けている方では、年に数kgの筋肉を増やすだけでも大変なことです。

減量したいなら、食事を変える方が結果が出ます

以上の3つの理由から、運動だけで痩せることが非常に難しいことがおわかり頂けたかと思います。

減量したいなら、食事を変えることの方が効果的で圧倒的に効果が出ます。

勘違いしていただきたくないのは、運動が必要ないということではありません。

運動は、減量以外で様々な効果があります。

今回はあくまでダイエットで減量したいという場合のお話です。

『夏に向けて、運動を始めよう!』と思われた方は、まずは日々の食事の改善から取り組まれることをオススメします!☝️