スタッフブログ

しなやかに動くカラダになるには?

こんにちは!

春日井市にある

ピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ ModKasugai のトレーナー・理学療法士の中村です。

 

ModKasugaiでは「身体をひきしめたい!」「スタイルをよくしたい!」という方も多くご利用頂いています。

見た目をよくしたい場合、筋肉をつける・増やす、ウェイトトレーニングが選ばれることも多く、この場合はアウターマッスルといわれる筋肉を鍛えます。

(アウターマッスルの代表格:大胸筋・腹直筋・大腿四頭筋

これらは大きい筋肉なので鍛えると代謝を上げることに有効。ダイエットでは重要視されます)

 

アウターマッスルは大事です。

しかし、多くの女性が望まれる

・すっきりした身体

・しなやかな身体

・メリハリのある、ボディラインの綺麗な身体

を目指したい場合、アウターマッスルのトレーニングばかりでは叶わないかもしれません。

アウターマッスル

 

なぜなら、このような身体を目指す場合、筋肉が正しく使われているか・安定して動かすことができるか というインナーマッスルの役割が欠かせないからです。

 

筋肉は層を成しており、人間のからだの形を作っています。

インナーマッスルはその深層にある筋肉で、からだを安定させる役割を担っています。

ここが働かないと、アウターマッスルは力を発揮できない、もしくは過剰に力を発揮して発達しすぎて張ってしまったりします。

(太ももだけ太い!とか肩の筋肉がもりもりして首が短くなるなどの、よくある現象の理由はこれです)

 

 

インナーマッスルは本来、動くときにはいつも働いていてくれる筋肉です。

なのですが、現代人は弱っていることが多いといわれており、私も使えている人は少数派だなという印象があります。

 

インナーマッスルが弱る理由に

・姿勢がわるい

・単純に運動量が少ない

・妊娠・出産を経験

・体重が重い

などが挙げられます。

 

 

なかなかインナーマッスルを使えている!というのを感じるのも難しいかもしれませんが、皆さんはいかがでしょうか?

インナーマッスル働いていますでしょうか。

 

 

こういった理由から、ひきしめたい!という方に対しても姿勢は絶対重要ですし、

痩せたい方にもインナーマッスルを使う地味なエクササイズもとりいれたメニューを作成しています。

 

 

トレーニングは目的・手段も人ぞれぞれですよね。トレーナーも得意分野がそれぞれあります。

自分はどんな身体になりたいのか、が明確になったらその目的・理想に向かって伴走してくれるトレーナーを探して見つけてくださいね♪

 

ーーーーーーーーーーーーーー
運動×整体×栄養
ピラティス&パーソナルトレーニングスタジオ
Mod kasugai

●本店スタジオ:

愛知県春日井市八幡町35-1
0568277566

●勝川駅前店スタジオ:

愛知県春日井市勝川町7-37ネクシティパレッタ1FCOMEET

0568277338

 

体験レッスンのご予約はTEL もしくは HP予約フォームから😊

ーーーーーーーーーーーーーー